ベトナム ホーチミン ブログ ひと、まち、くらし -海外拠点通信-
ホーム 海外拠点通信 トップ ベトナム ホーチミン ブログ 日越(日本・ベトナム)文化の違いまとめ

日越(日本・ベトナム)文化の違いまとめ

2017年8月1日

175

今までの他のブログにもありますが、私の感ずるその他のベトナムと日本の文化の違いについて一挙に挙げてみたいと思います。決して卑下する意図ではありません、文化の違いをお伝えしたい気持ちとしてご容赦下さい。初めてベトナムに来る方が驚かないように一助として。

男同士、女同士で腕を組んで歩く

日本では同性愛の方かな?となりますがベトナムでは仲の良い友人でもよく見かけます。

私(筆者は男)は、普通に男性が腕を組んできたり腰に手をまわしてきたりして、あまり良い気分ではありませんが(失礼!)こちらでは普通のフレンドリーな仕草のようです。

【※社員による再現シミュレーション写真です】

かかぁ天下

ベトナム人と結婚されている日本人と良く食事しますが、大抵、数十分毎に奥様から確認の電話があります。食事中の私との写真やビデオで証拠として送る対応をされております。嫉妬深いのか、かかぁ天下なのか、と感じます(もちろん日本でも当然そういうご夫婦はおりますが、ベトナムではほぼ100%)もちろん浮気などして発覚した時には、旦那様はどうなるかわかりません。

前の椅子などに足をのせる行為

日本では当然タブーですが、こちらでは普通です。バスなどでイスの隙間から後ろの人の足が出てきたり、ヘッドレストに足をかけられるなどあります。

【※社員による再現シミュレーション写真です】

交通

大抵の方はまずバイクの洪水にびっくりされ、交通ルールにも相当な違いがあることに驚きますが、一番びっくりするのが右折(日本の左折)時に全く左を見ずに減速もせず曲がります。逆側からみると直進車が脇から出てくる車両を見て避けないといけない。何回も「ぶつかる~!」とヒヤリとしましたが、しかし意外とぶつからない。これはこれで秩序はあるようです。隣の車線から割り込み方も相当なものです。日本だったら口論になるでしょう。

買い物

ベトナムでは買い物する際、店のその場で商品の袋を開けて中身を確認して、買わない場合は丸めてまた袋に突っ込み棚に戻すのを見かけます。またレジや出口に良く警備員がいますが、目的は何と、客ではなく「店員の不正を見張っている」、とのことです。

【袋が開きっぱなしシワシワ位では普通で全く気になりません/レジの警備員】

食文化

ベトナムに限った話ではないですが、ゲテモ・・?いえ、珍しいもので筆者は食べたことがないものでは「犬」「猫」(主に北部)「ワニ」「サソリ」「コウモリ」「カエル」「ヘビ」「孵化した卵」などの料理があります。

しかし「ヤギ」料理はベトナムのB級グルメ、とても美味で大好きです。

また、ご飯に汁をかけて食べる行為、日本では「猫飯」とされ公共の場ではマナーが悪いとされますが、ベトナムでは一般的です。ご飯もスープも一緒の器を使うためと言われます。

(引用「ねこまんま」 『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2017年5月2日 (火) 06:54)

【汁かけご飯のイメージ、Wikipedia内にも同様の説明があり驚きました】

列 順番待ち

日本では窓口に対して縦に並びますが、ベトナムは横に並ぶ人が多い。縦に並んでいると一番前の横に並ばれ、結果的に抜かされてしまうことがあります。

水泳

海やプールでTシャツなどの服を着て泳ぐ人が結構います。これは、当地では日差しがとても強く日焼け止めの為ですね。

地図が苦手?

ほとんどのタクシードライバーも(上空から見た)地図を見るのが苦手です。しかし反面、市内の通りの名前をほとんど覚えていて、一方通行も暗記して、あの交差点を右に行って~左に行って~と適切なルートで行ける能力があり、「すごい」と感動します。

【地図で行き先を指示すると横から見て回したりして見る方が多いですが、住所さえ正確に指示すれば頭の中の地図で的確に行けます】

誕生日・初給料日・お年玉の風習

誕生日の本人がご馳走したり、新入社員に歓迎会でご馳走ではなく初給与で皆さんにご馳走する風習があり日本とは逆だなと感じます。ちなみにバレンタインデーも男性が女性にプレゼントする日とこれも逆の認識になっています。

また正月に「お年玉」があるのは同じですが、収入の多い方から、少ない(無い)方に幸運をばらまくという風習、さらに貰う方が要求することも普通。なのでご年輩の方にあげることもあったり、まったく面識ないお店の人などから要求されたりと、違和感を感じますが、こういう場合も笑顔で渡してあげてください。

・・などなど、別の国、異文化ですので色々あって当然のことです。

私もベトナムの風習に大分慣れて馴染んでしまい、もう気付かなくなってしまったことも多いと思います。

【番外編 逆に、ベトナム人が日本について思う文化の違い】

  • 麺を音を立てて食べる (こちらではマナー違反、過去ブログにもあり)。
  • スープを器をもって飲む (こちらではマナー違反、過去ブログにもあり)。
  • 満員電車 (人がギューギューに押し込まれる様な場面は当地では少ない)。
  • 路上で喫煙すると罰金、しかしレストランなど屋内で吸える所が多い(一般的な外国のルールと逆)
  • 一部の食文化、特に生食「生魚、生肉、生卵、ウニ、カニみそなど」(最近は冷凍や輸送も発達し、日本食も相当増え一般化しつつある)。
  • 立食いレストラン(立食いそば、立飲み屋など)
  • 近隣国中で太陽暦文化なのは大きな違いだが、陰暦文化も残っている(中秋など)。
  • タクシーなどで70歳くらいの方でも働いている人が多い。

その他、約束、時間や規則、マナーを厳密に守るとか、NOをはっきり言わない、などの一般的な日本人の性格の意見もあります。

175