中国・大連 ブログ ひと、まち、くらし -海外拠点通信-
ホーム 海外拠点通信 トップ 中国・大連 ブログ さぁ海へ!夏本番を迎えた大連の海をレポート

さぁ海へ!夏本番を迎えた大連の海をレポート

2021年7月1日

47

皆さんこんにちは大連記事を発信致します。
コロナの関係で一時帰国が出来なくなり1年5ヶ月が経ちました。
思い悩んでも仕方ないので気持ちを切り替えて出来る事と範囲で楽しみを見つけています。
今回は、もう夏本番を迎えた大連の海をレポートします。やっと私の季節の到来です。さあ一緒に泳ぎに行きましょう!出発です。

海も山も徒歩20分圏内 自然豊かな環境

この看板は自宅アパートから5分くらいのところにあります。
海浜浴場(ビーチ)まで2kmの距離です。海までの徒歩は泳ぐ前の準備運動には丁度良い距離です。ウォーミングアップしないと海は危ないですから・・・
右に曲がると前回ご紹介した紅葉が綺麗な童牛怜と言う山側になります。
海も山も徒歩20分圏内にあるので環境は良いですよ!
私にとっては非常に暮らしやすく、自然豊かで気にいっています。
さあ20分の道のりですが御付き合い下さい。

海沿いの通りです。今日は快晴で気温は27℃くらいです。緩い東の風が心地良いですね!
歩道も植栽も綺麗に管理されゴミひとつ落ちていません。これが中国です。
朝7時半くらいなので人も車も少ないです。
海は朝一、風が弱くてベストです。

右を向くと写真のような風景が広がります。今日は上げ潮です。
少し歩くと、こんな石造があります。『海恋』と書いてあります。
色々な意味があるのでしょう。私はいつも海に入る前と帰る時に、この石造に御挨拶しています。私も海に恋しています。そんな気持ちで石を触ります。

透明度抜群でしょ!風向きで南風が吹いてしまうと透明度が下がってしまいますが今日は東の風で弱いので影響ありません。専門用語になりますが、ここは北風がオフショワです。
(岸側から海に向かって吹く風のこと)

あれ?どこかで見た漢字ですよ(笑)不思議と引き寄せられます。

もうすぐ着きます。海水浴場への入り口です。
おつかれさまでした。ビーチに到着です。
皆さん、ビーチのイメージは砂浜の方が多いかと思いますが、ここ大連は基本石や岩のところが多いです。

さあ到着です。私は土日、基本この海岸で泳いでいます。遠浅の海岸ではなく、すぐ深くなります。湾なので風の影響も少なく穏やかで安全です。着替えて入りましょうか。
10時くらいになると人も増えてきます。海鳥が集まっています。エサを与える人がいるとたちまち海鳥だらけになります。人に慣れており可愛い鳥です。鳴き声も可愛い声ですよ!

まだ海水が冷たいので長い時間は入れませんが、7月に入ると海水温が20℃以上になりますので全然冷たくないですよ。今日は6月中旬なので17℃~19℃の海水温です。
慣れない方だと冷たいと思います。

帰りはゆっくり海の景色を楽しんで下さい。

のんびりしていて良い風景ですね。癒されますよね!
それでは私はこれから家に帰って昼食の準備がありますので失礼します。
海の帰りにローカルのスーパーで食材を買って自分で料理を作ります。
新鮮な食材を使いたいので必要な分だけ材料を買います。
これも休日の楽しみなんです。完全に「主婦」になっています(笑)

それでは又お会いしましょう。中国 大連からでした。

47